下関北九州道路を巡る問題 過去に「首相の地元事業」と自民幹部が示唆

ざっくり言うと

  • 塚田一郎氏が下関北九州道路は首相らの意向を「忖度した」と発言した問題
  • 国交省は8日、自民幹部の道路要望に関する記録メールを衆院に提出した
  • 幹部である吉田博美氏は、首相らの地元事業であることを示唆したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング