(C)フジテレビ系

写真拡大

 4月7日よる7時からは『さんまの東大方程式 京都大学が初参戦!一夜限りの天才対決SP!』(フジテレビ系)が放送される。

 同日放送では、京都大学の現役学生がスタジオに初参戦する。スタジオ収録前、番組カメラは東京大学と京都大学の構内へ。なにかと比較されやすい東大と京大だが、実際のところ彼らはお互いをどんな風に思っているのか?番組では、“ぶっちゃけイメージ”を調査。すると「東大生はいい子ちゃんすぎる!」「プライドが高い!」と京大生が非難すると、東大生からは「東大に入れないから京大に行った。ただそれだけ」「ネームバリューはこっちが上」、さらには、「“さんまの東大方程式”があっても“さんまの京大方程式”はない」と、痛烈なホンネが飛び出す。

 スタジオに集まった天才集団の中には、ミス日本グランプリ“ミス着物”に輝いた東大美女の姿も。明晰な頭脳と端麗な容姿を兼ね備えたな彼女には、実はいまだかつて会ったことのない許嫁がいるという。相手の年齢はなんと62歳。今回、気になるお相手との対面が実現。62歳の男性が登場した途端、ゲストの陣内智則は「これマジなん!?」と仰天!さんまも驚きを隠せない様子で、スタジオは一時騒然とした雰囲気になる。 果たして、東大美女の恋の行方はいかに!?

 『さんまの東大方程式 京都大学が初参戦!一夜限りの天才対決SP!』(フジテレビ系)は、4月7日よる7時から放送。