米ボーイング社が発表 墜落事故を受け「737」の生産を2割削減へ

ざっくり言うと

  • 米航空機大手のボーイング社は5日、「737」の生産を2割削減すると発表した
  • 最新鋭旅客機「737MAX8」で墜落事故が相次いでいたことを受けての対応
  • 生産削減により、事故原因とされる操縦システムの改修に力を入れるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング