松嶋尚美

写真拡大

 タレント・松嶋尚美(47)が6日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「おかべろ」に出演。「オセロ」の元相方、中島知子(47)と、コンビ解散以来6年間会っておらず、連絡も取っていないことを明かした。

 オセロは1993年に結成。2012年には中島が家賃滞納や休養騒動で全レギュラー番組を降板し、事実上、芸能活動を停止状態に。13年4月に約2年ぶりに2人が会い、話し合いの末に解散を発表した。

 MCのナインティナイン・岡村隆史(48)から「元相方とは連絡取ってないん?」と聞かれた松嶋は、「取ってない。1回ブログ(※13年4月11日)で『解散します』って(発表して)、そん時(※発表の直前に)会ったんやけど、それ以来会ってない。全然」と明かした。

 松嶋は「どうなん?」と岡村に逆取材。岡村は「解散してしばらく経ってからちょっと会うたかな。大丈夫かい?って。そん時はちょっとしゃべったけど」と解散後に中島に直接会ったことを伝えた。

 占い師の女性と生活を共にし、様々なトラブルが起こったことなどから、当時は“洗脳騒動”(※本人は否定)などと報じられたが、岡村は「中島が『すごい当たるんで、1回みてもらった方がいいですよ』って。俺、みてもらったもん」と中島のすすめで、その占い師にもみてもらったことを苦笑いで明かした。

 中島の近況について「松嶋が知らんかったら、誰も知らん」と岡村が言うと、松嶋は「一番、私に(情報)入ってけえへんのちゃうかな」と苦笑いしていた。

 コンビ解散発表直前の13年4月6日には、当時所属していた事務所「松竹芸能」が、中島との契約解除を発表。「弊社の意向を無視した行動をこれ以上看過できない」と理由を説明していた。