北朝鮮が「人工衛星」と称して15日にミサイル発射か 高まる緊張

ざっくり言うと

  • 北朝鮮が「人工衛星」と称し、ミサイルを発射する可能性を夕刊フジが伝えた
  • 発射場の準備が完了しており、金日成氏の誕生日の15日などが予想されている
  • 北朝鮮は再び「瀬戸際外交」に戻るのか、朝鮮半島の緊張が高まっているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング