栃木県で雹など荒天 明日は東京でも要注意

2019/03/31 15:09 ウェザーニュース

31日昼過ぎ、栃木県内は雷が鳴ったり、雹が降ったりするなど荒れた天気となりました。

明日は東京も注意が必要

関東北部付近には風と風がぶつかる「シアライン」があり、これが雲の発達を引き起こしたと考えられます。明日1日(月)はシアラインの影響に加えて、上空5500m付近に真冬並の非常に強い寒気が流れ込む予想です。このため、1日午後は関東の広範囲で大気の状態が不安定になります。東京など関東南部でも雷やあられ、降雹、突風など荒れた天気になるおそれがあるため十分な注意が必要です。