『週刊プレイボーイ』のグラビアに1年ぶりに登場。21歳になって、ちょっと大人びた武田玲奈

写真拡大 (全2枚)


4月11日(木)から放送予定の連続ドラマ『電影少女−VIDEO GIRL MAI 2019ー』に出演する武田玲奈ちゃんが、4月1日(月)発売の『週刊プレイボーイ15号』で約1年ぶりのグラビアに登場!

■「大人になったね」ってよく言われるんです

――今回は約1年ぶりの週プレの撮影。この1年で何か変化はあった?

武田 えっ、本当に1年ぶりですか? そんなにたっていたとは全然思いませんでした。変化は......どうなんだろう。周りの人からは最近「大人になったね」って言われることが多くなりました(笑)。

――確かにちょっと大人っぽくなったよ。今回の撮影はどうだった?

武田 実は今回、撮影した海辺はすごく好きな場所で、プライベートでも一度、来たことがあります。キレイな海がすごく印象的で、その海に続く鉄塔が異世界な雰囲気を醸し出していてすごく素敵だなって思います。

――今回のグラビアではどんなところに注目してほしいですか?

武田 今回のカメラマンさんは初めて撮っていただいた方だったので、新たな私、1年分成長した私を見ていただけたらうれしいです。

――4月11日からは連続ドラマ『電影少女−VIDEO GIRL MAI 2019−』(テレビ東京ほか)で、現役女子高生モデル・朝川由那役を熱演。その役どころは?

武田 原作にはないオリジナルのキャラクターで、私は萩原利久くん演じる主人公・健人のクラスに転校してくる朝川由那を演じています。

現役女子高生モデルなのに自分に自信がない女のコで、そのあたりはすごく私に似ているなぁと思ったりするんです。「私には何もないから」みたいなネガティブなせりふが多いんですけど、何か自分のことを言ってるような気がして、撮影では毎回、落ち込んでいます(苦笑)。

――そんなことないでしょう(笑)。今作は"悪のビデオガール"がその魅力で人々を翻弄(ほんろう)していくストーリーのようだけど、玲奈ちゃんにも小悪魔的な要素ってあったりする?

武田 いや、私はないと思います。なんか男のコがかわいそうって思っちゃうので、小悪魔からはかなり遠いと思いますよ(笑)。今作はストーリーがほとんどオリジナルで、前作よりもダークなストーリー展開になっているので、そのあたりを楽しんでほしいと思っています。

――二十歳になってもう1年半以上がたつけど、自分で「大人になったなぁ」と思う部分って何かあったりする?

武田 そうですねぇ......二十歳を過ぎてからホットヨガとか瞑想(めいそう)を始めたんですけど、それでうまくストレスを解消できるようになったことですかね。ホットヨガは心身共にリフレッシュできますし、瞑想専用のアプリもあって、眠れないときはそれを使いながら横になるとすぐに眠れるんです。たまに仕事の空き時間とかにも瞑想しています。あとは今度、座禅にも行ってみたいと思ってるんです。

――最近、クルマの免許を取ったと聞いたのだけど。

武田 はい、ようやく取れました。何度もテストに落ちてしまって、だいぶ時間がかかってしまいました。あ、でも実技のほうは一発合格でしたよ。ダメだったのは筆記試験のほうです(苦笑)。

■『かぐや様』には憧れません(笑)

――プライベートで最近、ハマっていることは?

武田 最近はアニメの『かぐや様は告らせたい』にハマっています。生徒会長(男性)と副会長(女性)が共にすごくツンデレで、お互いに好意を持っているのに強がってそれを言い出せず、相手に告らせたいみたいな(笑)。そのバトルを延々としていて、意地の張り合いがすごく面白いんです。

――そんな恋愛に憧れる?

武田 いや、見ている分には面白いんですけど、大変そうだから憧れはしません(笑)。

――玲奈ちゃん的にはどんな恋愛に憧れるの?

武田 お互いに尊敬し合える関係がいいですね。あとは私があまりきっちりしているほうじゃないので、相手にはきっちりしていてほしいですね。

――引っ張ってほしいタイプ?

武田 はい。ご飯とかも決めてほしいし、お店も決めてほしい。私、優柔不断なので決められないんですよ。あ、でも最近ようやくご飯だけは決められるようになりました(笑)。

――もうすぐ世間は10連休だけど、もしも10連休あったら玲奈ちゃんは何をしたい?

武田 10日間全部、旅行に使いたいです。特にスペインとかモロッコに行きたいです。それと大好きな西加奈子さんの小説に出てきたインドのガンジス川も一度は見てみたいと思っています。実際に見たら人生観が変わるとかいわれてるじゃないですか。本当にそうなのかな?とか興味津々です。

――人生観という言葉が出たけど、もしも自分が全然、違う人間に生まれ変われるとしたら、どんなふうになりたい?

武田 すごく天真爛漫(らんまん)でみんなに愛される人か、独特な考えを持ってる人になりたいですね。自分が普通すぎるので、ちょっと変わった人に憧れるんですよね。「普通」を脱却したい......やっぱりガンジス川に行くしかないですかね(笑)。

――最後に読者へのメッセージを!

武田 今回は1年ぶりのグラビアをアーティスティックに撮っていただいたので、ちょっと大人になった私をお届けできたらいいなと思ってます。

●武田玲奈(たけだ・れな)
1997年7月27日生まれ福島県出身 身長165儼豈娵拭瓧揃
○ファッション誌『non−no』専属モデル。NOVA「伝わる篇」のCMに出演中。TBS×Paraviスペシャルドラマ『新しい王様』(TBSほか、毎週月曜深夜)に出演中。4月11日より放送予定のドラマ『電影少女 −VIDEO GIRL MAI 2019−』(テレビ東京ほか、毎週木曜25:00〜)に出演。4月28日より放送予定のドラマ『御曹司ボーイズ』(AbemaTV、毎週日曜22:00〜)に出演。公式ブログ【https://lineblog.me/renatakeda/】公式Twitter【@rena_takeda】

取材・文/西山麻美