チョン容疑者(左)とV.Iさん(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国人気グループBIGBANG(ビッグバン)の元メンバー、V.I(ヴィアイ、本名イ・スンヒョン)さん(28)が違法に撮影された写真を流布した疑いで追加立件された。ソウル地方警察庁の関係者が28日、明らかにした。V.Iさんは海外投資家に売春をあっせんした疑いで立件され、警察の取り調べを受けた。

 警察によるとV.Iさんはコミュニケーションアプリ「カカオトーク」のグループトークで違法に撮影されたわいせつな写真を1回共有したことが確認された。ただ、この写真は誰が撮影したものかは捜査中という。このグループトークはわいせつ動画を隠し撮りしてインターネット上に流した疑いで逮捕された歌手兼タレントのチョン・ジュニョン容疑者(30)もメンバーだったという。

 一方、警察はチョン容疑者を29日に送検する方針だ。チョン容疑者は2015年末、V.Iさんも加わっていたカカオトークのグループトークなどで、隠し撮りしたとみられるわいせつ動画や写真を送信した疑いが持たれている。

 警察によると、チョン容疑者が違法に撮影した動画や写真を送信したのは計11回に上ることが確認された。