九重山で火山性地震増加約3年ぶりの水準に

2019/03/28 11:22 ウェザーニュース

大分県九重山で火山性地震が増加しています。九重山では今日28日(木)7時頃から火山性地震が増加し、9時までに20回発生しました。気象台による聞き取り調査によると、現地では体に感じる揺れは確認されています。

九重山で1日に20回を超える火山性地震を観測したのは、2016年2月21日以来、約3年ぶりのことです。現状、火山性微動や噴気の変化などは見られていません。噴火警戒レベルは1のまま変更ありませんが、今後の状況に注意が必要です。