創業80年のパイオニアが経営悪化で上場廃止 香港ファンドの子会社に

ざっくり言うと

  • 創業約80年のパイオニアは27日、東京証券取引所第1部での上場を廃止した
  • 老舗の音響機器メーカーとして親しまれたが、2000年代から経営が悪化
  • 今後は出資を受ける香港ファンドの完全子会社となって再建を目指す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング