「死を考えるというか死を感じる」末続慎吾が語るメダル獲得後の9年間

ざっくり言うと

  • 24日の「ジャンクSPORTS」に、北京五輪・銀メダリストの末続慎吾が出演した
  • メダルを獲得した当時は「死を感じる」ほど心身ともにボロボロだったという
  • 精神的に参っていたため、メダル獲得後に9年間ほど陸上から離れていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング