「支払い滞り赤字」インドネシア地下鉄めぐり日本企業から不満も

ざっくり言うと

  • 日本が全面的に関わったインドネシア初の地下鉄が開通した
  • しかし受注した日本企業からは「支払いが滞り、赤字になった」との不満も
  • 支払いには事業主の許可が必要で、「不合理な払い渋り」が相次いでいるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング