AKSが会見 NGT48山口真帆のケア方法など「コミュニケーション」と連発

ざっくり言うと

  • NGT48・山口真帆への暴行事件を受け、運営会社のAKSが22日に会見を開いた
  • 山口へのケアについて、取締役は「コミュニケーションをとっていく」と回答
  • その後も「コミュニケーション」という言葉を繰り返し使用していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング