韓国の新政権に対する米国側の疑念を払拭できるかが課題だったが米韓首脳会談。両首脳は「同盟関係は地域安保の礎」で一致し、韓国紙は「米国に伝えた考えを実行すれば信頼関係は深まる」と注文している。資料写真。Record China

米国が韓国沖に沿岸警備艦を派遣、北の瀬取り摘発めぐり不信感か

ざっくり言うと

  • 韓国軍が北朝鮮の瀬取りに関する情報公開をためらってきた事実が発覚した
  • 直後、米国の警備艦が韓国沿岸に配備され、コーツ米国家情報長官が訪韓
  • 北朝鮮船の摘発に韓国が消極的という不信感を、米国が抱いているとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング