長濱ねる(欅坂46)が出演するイオンカード『U-25 新生活キャンペーン』のCM連動ショートムービー第2弾が、特設サイトにて公開された。

 同キャンペーンのCMには欅坂46メンバーから菅井友香、長濱、小林由依、渡邉理佐、土生瑞穂の5人が出演。新生活をテーマに”もしも彼女たちが欅坂46ではない女の子だったら”という設定のもと、ショートストーリーが描かれている。そんなCMに連動したショートムービーで長濱は、多くの苦悩を乗り越えながら「新しい自分」を模索していく新米の雑誌編集者の役を演じる。大粒の涙を流す、長濱の演技に注目だ。

 またイオンカード『U-25 新生活キャンペーン』の特設サイトには、『イオンカード×欅坂46 WEB MOVIE - 土生瑞穂・菅井友香編』と題したショートムービーの第1弾もアップされている。ぜひこちらもあわせてチェックしよう。

 なお、長濱は自身のオフィシャルブログにて、2月発売の8枚目シングル『黒い羊』をもってグループを卒業することを発表している。