重たい女性とはできれば付き合いたくないと思っている男性は多いものです。ベッタリされて仕事に支障がでると困るし、「お互いに自立し合える関係」が理想という声も目立ちます。とくにモテる男性は、付き合う前に重たいかどうかをチェックするものなのだとか!
今回は「付き合うと重たそうだ」と警戒されやすい女性の言動をご紹介します。

モテる男性が警戒する女性の言動

1. 少し仲良くなると毎日連絡してくる

ちょっと仲良くなっただけなのに、毎日のように連絡をしてくる女性は「相手に依存しやすそう」という声が目立ちました。コミュニケーションの頻度が高くてSNSに依存しているタイプだと束縛を予感させてしまいます。用事がないのに連絡は控えめに!

「少し仲良くなって連絡先を交換したら、その後、毎日LINEやSNSで絡んでくるようになると『めんどうくさいな』と敬遠してしまいます。誰かとつながっていないと不安なタイプは依存しやすいので、束縛されそうで怖い」(31歳・通信会社勤務)

▽ 用事がないのに、ずるずると連絡をされると「重たい」という声も! 用件のみ連絡をして彼に追わせるくらいがちょうど良いそうです!

2. 自分の話ばかりで相手に興味がない

自分の話ばかりで相手の話を聞かないタイプの女性も「自己愛が強すぎて重たそう」という声が! 自分だけ一方的に話をして、相手が話す隙を与えないと「自意識が強すぎてトラブルになる予感しかない」と警戒されてしまいます。

「自分の話しかしない人! 相手に話す隙を与えない人は『自己愛が強すぎて、重たい付き合いをしそうだな』と警戒してしまう。そういう人って相手に合わせられないし、束縛する確率も高いので」(33歳・メーカー勤務)

▽ 自己中な女性は相手の意見を聞き入れてくれないので、トラブルになる予感しかない……?

3. 頼まれていないのに世話を焼いてしまう

彼女でもないのに世話を焼きすぎる女性も「付き合ったら重たそう」という声が多数! 勝手に彼の健康を心配して「手作り弁当」を用意するなど、そこまでの仲じゃない場合は「気持ちが重たい」のが本音です。尽くしすぎると怖がられるので、ほどほどに!

「付き合ってないのに、手作り弁当を作ってきてくれて『え、なんで!?』って怖くなりました。お菓子を焼いたからどうぞ、くらいなら分かるけど弁当は彼女以外NGです。気持ちが重たい。世話焼きはほどほどに」(32歳・商社勤務)

▽ 彼をかまってしまう世話焼き具合が「付き合ったら依存されそう」と悪いイメージになることも!

4. 親しい人にベッタリ依存している

特定の人にベッタリと依存して、それ以外の人は敵だ! みたいな付き合い方をしている女性も「付き合うと依存される」という声が多数。好きな人に自分の全てを委ねるタイプは彼氏にもそうなりがち。きちんと自立していることは彼女としての条件といえるでしょう。

「好きな人に自分の全てを委ねるタイプの女性! 好きな人以外は敵だ〜みたいな人付き合いをする人、誰かに依存しやすい人は彼氏に対しても一緒だと思う。きちんと自立できていない女性と付き合うと危険だなって警戒する」(30歳・IT関連)

▽ 誰かひとりにベッタリ依存するタイプだと警戒されます。自分ひとりでも動けるような、自立した女性であることも意識したいですね!

まとめ

こんな言動に当てはまると「付き合うと重たそうで怖い」という声が! モテる男性は、こんなポイントをチェックして「自立し合える付き合い」を望むケースが多いのだとか。世界の中心が「彼だけ」にならないように、趣味や仕事など自分が打ち込めることもバランスよく集中しましょう!