一生キミを愛すよ…♡男性が「最愛する彼女」の特徴とは?

写真拡大

彼の歴代の彼女の中で、今の自分が1番でありたい……そう願う女性は多いはず。
彼から常に愛される彼女でいるためには、どのようにしたらよいのでしょうか?

今回は、男性が「最愛する彼女」の特徴を4つご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

(1)見た目が可愛い(美人)


『彼女を誰に会わせてもみんなが美人って言うのは気持ちいいよね』(27歳/販売)

結局外見?と思ってしまうかもしれませんが、見た目が可愛いとそれだけで「1番」になり得る可能性はあるようです。

可愛かったり美人だったりすると、彼女の嫌な一面や悪い部分を許せてしまう男性が多いということなのでしょうか。

(2)価値観が同じ


『価値観が近いと無理しなくても良いので安心します』(33歳/企画)

顔が可愛いとか美人など、見た目を重視する男性も確かにいますが、フィーリングを第一に考える男性が多いのも事実。

性格や考え方のほかに金銭感覚が同じというのも結構大事。

それ以外にも、笑うポイントが同じなど共通点が多いと一緒にいても疲れることがないので、ずっと一緒にいたいと思えるそうです。

一緒にいて、いい意味で「楽」な女性は、やっぱり最愛する彼女の特徴のようです。

(3)意見の伝え方が上手


『今の彼女は、俺がやらされてる気にならないようにお願いするのがうまいなって思う』(27歳/インテリア)

彼に何かをしてほしい時、「○○して欲しい」「なんで○○してくれないの?」と命令っぽく伝えている女性は多いかもしれませんね。

でも、男性は命令されると反発したくなるもの。
彼に常に愛される女性は、「命令」ではなく「お願い」するように伝えます。

「○○してほしいと、私は思っているの」と、主語を「私」にして伝えるだけでOK。
そうすれば、男性も嫌な気分になることがありません。

男性が「最愛する彼女」は意見の伝え方がとても上手なのです。

(4)2人の時間を大切にする


『変な駆け引きとか嫉妬をさせるようなのは苦手で、一度されたら信頼がなくなる』(25歳/証券会社)

付き合っていれば、ちょっとした不安はつきもの。
彼から常に愛される女性でいるためには、不安な時でも変な駆け引きをするのはNGです。

彼の気持ちを確かめるために他の男性の影をチラつかせるよりも、素直に甘えてみましょう。

不安な時こそ、2人の時間を大切にして愛を育める女性が「最愛する彼女」になれるのです。

----------

いかがでしたか?
今回は、男性が「最愛する彼女」の特徴を4つご紹介しました。

ぜひ参考にして、彼から常に愛される最愛の彼女を目指してくださいね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。