OP主題歌はシリーズおなじみの石田燿子

写真拡大

 「ストライクウィッチーズ」のスピンオフコミックをテレビアニメ化する「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」のオープニング主題歌「空が呼ぶほうへ」を、「ワールドウィッチーズ」シリーズの歴代主題歌を担当してきた石田燿子が歌うことが決定した。CDは4月24日にリリースされ、価格はDVD付き限定盤が1800円、通常盤が1200円(いずれも税抜き)。また、エンディング主題歌「Treasure of life」を、主人公の宮藤芳佳(CV:福圓美里)らメインキャラクターによる「第501統合戦闘航空団」が担当することもわかった。

 「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」は、異形の敵“ネウロイ”が人類を脅かす20世紀初頭、芳佳ら魔法力を持つ少女「魔女(ウィッチ)」たちが人々を守るために戦おうと意気込むが、敵がなかなかやってこないため、家事にいそしむ日常をほのぼのと描く。

 同作が、4月9日深夜12時45分からTOKYO MX、深夜3時15分からMBS、10日深夜12時15分からBS11、11日深夜2時20分からテレビ愛知で放送されることも決定した。芳佳や坂本美緒、ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケら第501統合戦闘航空団の面々が円陣を組んだ、アニメ版キービジュアルも公開されている。

 そのほか、3月30日に神奈川・川崎クラブチッタで開催される「ストライクウィッチーズ みんデキ2019 Fly up to the Future!」で、イベント記念章が発売されることも決まった。記念章は今後のシリーズイベントでも発売されるグッズで、イベントごとの限定デザインとなる。今回発売される記念章には、衣服に取り付けるためのレールも付属する。価格ほか商品詳細は後日発表。