若々しいナチュラルビューティを保つジュリアン・ムーア/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ファッショニスタであり、ありえないほどの若々しいナチュラルビューティで知られるジュリアン・ムーア(58)だが、時には失敗することもあるようだ。

【写真を見る】ファッショニスタで知られるジュリアン・ムーアもたまには失敗!? 衝撃のファッションはこちら/写真:SPLASH/アフロ

ニューヨークで行われた『Gloria Bell(原題)』のスクリーニングイベントに出席したジュリアンは、胸元が深めのVネックに開いたゆったりめのシンプルなドレスでレッドカーペットを歩いた。

ヴィヴィッドなエメラルドグリーンはとてもよく似合っているが、腹部のデザインがジュリアンのボディにフィットしておらず、どちらかというとゆったり具合が度を越すレベル。シルク素材でシワも目立つオーバーサイズ感のある今回のドレスは、「まさか妊娠?」「若々しいからありえるかも!」「単にデザインが似合っていない」と珍しく不評だったようだ。

さらに翌日には艶やかなパープルのトップ&パンツという装いで登場しており、何でも似合うとはいえ、今までと比較するとパーフェクトとは言いがたいことから「スタイリストを変えたの!?」「変えてないならすぐクビにすべき」「これがジュリアンの趣味?」といった声が寄せられており、2連発で不評だったようだ。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)