『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』 ©「2019 L♡DK」製作委員会

写真拡大

映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の新映像が公開された。

【動画を見る】

3月21日から公開される同作は、渡辺あゆの漫画『L♡DK』の2度目となる実写映画化作品。恋人同士となり同居を始めた葵と柊聖のもとに、柊聖のいとこ・玲苑がやってきて3人での共同生活がスタートするというあらすじだ。友人にも秘密で柊聖と交際し、同居している高校3年生の葵役に上白石萌音、学校一の「イケメン」柊聖役に杉野遥亮、2人の交際を知り、葵と柊聖を引き離そうとするアメリカ帰りの玲苑役に横浜流星がキャスティングされている。

公開された新映像は、葵編、柊聖編、玲苑編の3種のキャラクターPV。全てナレーションを上白石萌音が担当し、3人で同居することになって戸惑う様子や、柊聖の考えがわからなくなって不安な心境、玲苑の優しさに心が揺れ動く様など、ヒロイン・葵の心情が描かれている。