一歩踏み出す勇気が大切…!♡好きなカレに「LINEを送るきっかけ」4つ

写真拡大

気になる彼にLINEを送りたい!もっと仲良くなりたいな……。
そう思いながら送れずにいる日々を携帯片手に悶々と過ごしている女性も多いことでしょう。
気になる彼へLINEを送る一歩となるきっかけを4つ紹介します。

(1)一回だけ有効!?間違いLINE


『最初はびっくりするけど、話のきっかけになりますね』(29歳/経営)

誰でも一回はあるはず!友達から教えてもらって判明した間違いLINE。
友達に送るはずだったのになぜか母親に送っていた……など。

つまり一回は好きな人相手に間違いLINEを装って連絡を取っても、怪しまれないということです。

だから普通のLINEを送りましょう。
スタンプだけでも、一言だけでもいいです。

そのあと「間違えちゃった!」というもよし、彼からの「多分間違えてるよ!」というLINEを待つのもよしです。

(2)今日体調悪そうだったけど大丈夫?


『僕の体調が悪いことに気が付いてくれたことが嬉しい』(33歳/人事)

好きだからこそ、彼の体調がよくないことにも敏感に気づいてしまいますよね。
その後も彼の状態が気になって仕方ないです。

だから夜のリラックスタイムを狙ってLINEで聞いてあげて。
「今日体調辛そうだったけど大丈夫?」って。
彼はきっと嬉しいですよ。

(3)アンケート形式


『自分の意見を頼りにしてくれてるのも嬉しいし、それが参考になったならさらに嬉しい』(31歳/広報)

何人かに聞いているんだけど分からなくて……など前置きしてアンケート形式のLINEを
送ってみましょう。

たとえばテレビを買いたいとします。
でも種類が豊富でよくわからない。
あなたのオススメは?と題して色々聞いちゃう。

後日彼が勧めてくれたテレビにしたよ!と報告LINEを送ると喜んでもらえますよ。
そのテレビのよさについて長時間語り合えちゃうかも?

(4)共通の趣味についての話は盛り上がる


『やっぱり趣味が合う子とは話が盛り上がりますよね』(33歳/広告)

彼の夢中になっている趣味があるなら、あなたも始めてみるといいですよ。
あなたも始めてみるときっと分らないことが出てきます。
その時に彼にカミングアウトして質問しましょう。

「私も興味があって釣り始めたよ!釣れやすいポイント教えて?」
などの話にきっと彼が食いついてくれます。
一緒に釣りに行ける日も近いかもしれませんね。

----------

今LINE送ったら迷惑かも……もうこんな時間だしまた明日……
友達だったら気にしないのに、好きな人だとどうしてこんなに考えてしまうんでしょうね。
きっかけは用意されました!さあ、彼にLINEを送ってみましょう!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。