北朝鮮が対話中止を示唆 ポンペオ米国務長官「継続を望んでいる」

ざっくり言うと

  • 北朝鮮の外務次官が、今後の対応次第で米国との対話を中止すると示唆した
  • ポンペオ米国務長官は15日、「対話を継続することが現政権の望みだ」と強調
  • また、核実験の再開については「約束を守ると期待している」と自制を求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング