繊細な佇まいで、華のある洋菓子。でも紅茶と一緒にじっくり味わうならシンプルで滋味深いお菓子がいい。スイーツライター・chicoさんおすすめの洋菓子5選をお届けします。

1.〈ラ・ヴィエイユ・フランス〉の「サバラン・オ・フリュイ」ラム酒の芳醇な香りにうっとり。これぞ理想のサバラン。

「サバラン・オ・フリュイ」1個450円

55度という強めのラム酒をたっぷり使い、口に含むと生地からじゅわっとあふれるほど。「お酒のキレと甘さがひとつになり芳醇な香りが生まれています。中央に入ったクリームのまろみやフルーツのフレッシュさのバランスがいい、理想のサバランです」。

■03-5314-3530

2.〈オーブン・ミトン〉の「スパイスフルーツパウンドケーキ」パウンドケーキ観を変えた、忘れられない口どけ。

「スパイスフルーツパウンドケーキ」1本1,920円、カット320円

アプリコット、プルーンなどのドライフルーツにオリジナルのスパイスを合わせた大人風味のパウンドケーキ。「きめこまやかな生地がホワッと軽やかにとける口当たりは、自分の知っているパウンドケーキとはもう別のお菓子なのではと思うほど。作り手の技術が光る名作」。

■042-388-2217

3.〈シュシュクル〉の「シュクル」余計なものを入れない潔さが生む、滋味深い味。

「シュクル」6個入り315円

サクッ、ホロッとした食感と、しみじみした甘さがどこか懐かしい、「ザ・王道」のクッキー。「愛らしい焼き菓子が多いお店の中にあって、一見地味に感じてしまうのですが、バターとバニラが織りなす豊かで素朴なおいしさといったら!紅茶とともに永遠に食べ続けてしまいそう」。

■03-5856-6284

4.〈パティスリー フォブス〉の「ゴーフル」日本のゴーフルとは違う、ムチシャリ食感に感動。

「ゴーフル」1枚380円。8枚入り3,400円は冷凍配送可。

北フランス・リール市の伝統的なゴーフル「ゴーフル・リロワーズ」を基に作られたもの。「ムチッとした生地と、砂糖のシャリシャリ感を残したバニラクリームが重なる食感が楽しい。ミルキーでキャラメルのような風味なので、少しコクのある紅茶と一緒に」。

■03-6231-7720

5.〈ショコラティエ パレ ド オール〉の「パレ ド オール」カカオの味を追求したショコラティエ渾身の直球チョコレート。

「パレ ド オール」8個入り3,800円

ショコラティエ自らがカカオ豆の選定・焙煎から全工程を手がけた自家製ショコラを使用。「パリッとした表面の食感、とろりと舌に広がる香ばしさや心地よい苦味、ほのかな酸味と渋味……。シンプルなボンボンショコラだからこそ感じられるもの。奥深いカカオの味わいを楽しめます」。

■03-5293-8877

今回教えてくれたのは…chico

スイーツライター、コーディネーターとして女性誌を中心に活躍。共著に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)がある。『東京の本当においしいスイーツ探し』(1、2巻共にギャップ・ジャパン)の監修も務める。

(Hanako1170号掲載/photo : Takafumi Matsumura styling : Hiroko Takenaka
text : Naomi Yokoyama edit : Seika Yajima)