セクシーな喰種・イトリを演じる知英 (C)石田スイ/集英社
(C)2019「東京喰種 トーキョーグール 2」
製作委員会

写真拡大

 女優の知英が、「東京喰種 トーキョーグール」の続編「東京喰種 トーキョーグール2(仮題)」に出演していることがわかった。原作漫画の人気キャラクターであるイトリを、セクシーに演じている。

 世界累計発行部数3700万部を突破した石田スイ氏の人気漫画を実写映画化。人間を喰らう種族である「喰種(グール)」と人間のハーフになってしまった大学生・金木研(=カネキ)が、2つの世界の狭間で葛藤するさまを描く。カネキ役を続投する窪田正孝のほか、最大の宿敵として立ちはだかる喰種・月山習役を松田翔太、ヒロイン・霧嶋董香(=トーカ)役を山本舞香が担う。

 物語の舞台は、喰種が潜む街・東京。ハーフであるという苦悩を抱えたカネキは、喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せ、トーカとともに日々を過ごしていた。ある日、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山があんていくに出現。月山はカネキの特殊な“におい”に異常な興味を示し、「グールレストラン」へと誘い出す。

 主演映画「殺る女」やドラマ「家売るオンナの逆襲」の知英が扮するイトリは、マスク職人のウタ(坂東巳之助)や、「あんていく」に現れる四方蓮示(柳俊太郎)の幼なじみ。バー「Helter Skelter」を経営している情報通の喰種で、カネキが必要とする情報の交換条件に「グールレストラン」の調査を依頼するという役どころだ。

 知英は「本番前のリハーサルでは監督と主役の窪田さん他キャストさんたちとシーンについてじっくり話し合いました。窪田さんには現場でイトリのキャラクターとしての細かい提案をしてもらったりと、とても助けられた部分があり感謝してます。読者の皆さんから愛されてるキャラクターの一人でもありますのでプレッシャーもありましたが、現場のみんなでイトリを作り上げられたのかもしれません」と振り返る。そして、「独特な店内のセットでの撮影での魅惑のイトリを見てほしいです」とアピールした。

 「東京喰種 トーキョーグール2(仮題)」には、白石隼也、小笠原海、桜田ひより、鈴木伸之、村井國夫、森七菜、木竜麻生も出演。7月19日から全国で公開される。