TDL「ワンス・アポン・ア・タイム」ショー映像解禁

写真拡大

東京ディズニーリゾートの開園35周年を記念して、「東京ディズニーリゾート 35周年 アニバーサリー・セレクション」が3月20日、ブルーレイ(13,000円/税別)とDVD(11,000円/税別)で発売される(※単品も同時発売、東京ディズニーリゾートで先行発売中)。それにあわせ、このたび東京ディズニーリゾートのキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」ショーの映像が解禁となった。

本作は、東京ディズニーリゾート開園から2018年までに行われた人気のレギュラーショー、スペシャルイベントをセレクトし、ノーカットで初収録した、3枚組デジパックの超豪華セット。2018年4月から開催されている大人気「東京ディズニーリゾート 35周年 Happiest Celebration!」のダイジェスト映像も収録され、すべての東京ディズニーリゾートファンを魅了する、華やかで楽しいショーやパレードが満載だ。

そしてこのたび、収録されるショーの中から、東京ディズニーリゾート史上初のキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」の映像の一部が解禁となった。2014年から2017年に東京ディズニーランドで行われ、20台ものプロジェクターから投射された映像と様々な特殊効果が駆使されて行われたこのショーは、シンデレラ城を美しく彩る、幻想的で心温まるナイトエンターテイメントだ。

ファンファーレから始まる華やかなオープニングのあとは、「美女と野獣」のポット夫人とチップがストーリーテラーとして登場。2人の「いつまでも幸せに暮らしました」という言葉とともに、大きなスクリーンとなったシンデレラ城に、「塔の上のラプンツェル」や「ピーター・パン」「アナと雪の女王」「ライオンキング」など、誰もが知っているディズニー・アニメーションの名場面の数々が映し出され、心に響くディズニーの音楽とともに感動的なシーンが鮮やかに甦る。

そしてクライマックスには、ディズニーの壮大な物語たちが溢れるシンデレラ城を、花火や炎の演出がより一層盛り上げる…。

来園時の大切な思い出が蘇る、懐かしく貴重なショーやパレードの数々の貴重な映像を収めた「東京ディズニーリゾート 35周年 アニバーサリー・セレクション」は、3月20日にブルーレイ(13,000円/税別)、DVD(11,000円/税別)で発売。単品として「東京ディズニーリゾート 35周年 アニバーサリー・セレクション −レギュラーショー−」「同 −スペシャルイベント−」「同 −東京ディズニーリゾート 35周年 Happiest Celebration!−」も、各ブルーレイ(4,700円/税別)とDVD(3,800円/税別)で発売。