ムン・チェウォン、チョン・ジュニョンの投稿にいいね?事務所がコメント「SNSがハッキングされた」

写真拡大 (全2枚)

女優ムン・チェウォンのSNSがハッキングされ、チョン・ジュニョンの投稿に「いいね」を押すハプニングがあった。

ムン・チェウォンの所属事務所NAMOO ACTORSは13日、「ムン・チェウォンのSNSアカウントがハッキングされた」と明らかにした。

ムン・チェウォンは13日午前、チョン・ジュニョンのSNS投稿に多数の「いいね」を押した。チョン・ジュニョンは、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラ等利用撮影)により警察に立件された。こうした中、ムン・チェウォンが突然、特別に親交もないチョン・ジュニョンの投稿に多数の「いいね」を押して、議論を巻き起こした。

これに対してNAMOO ACTORS側は、「本日、女優ムン・チェウォンのInstagramアカウントがハッキングされたと見られる活動が検知され、ムン・チェウォン本人に確認したところ、ムン・チェウォン本人はしていないことを確認した。その後、パスワードを変更するなど、急いで措置を取った。当社は所属アーティストのプライバシーを侵害して、不安を煽る違法行為に対して、サイバー捜査隊に正式に捜査を依頼する予定だ」と明らかにした。

また「現在のオンラインコミュニティとSNS、メッセンジャーを通じて拡大されている特定の悪質デマに、NAMOO ACTORS所属のムン・チェウォンが挙げられていることに対しても厳正に対応する。チョン・ジュニョンと芸能界の同僚として親交はあったが、該当する噂は事実無根であり、とんでもない内容に当社は非常に怒りを感じている。当社はこの悪質で、人格を踏みにじるような悪質デマを作成・流布した者に対して、民事・刑事上の責任を問うつもりだ。また、匿名性に隠れて虚偽事実を拡散・再生産する行為に対しても、善処なく厳正に対応する予定だ」と警告した。

チョン・ジュニョンは、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラ等利用撮影)の疑いで警察に立件されている状態だ。その後、チョン・ジュニョンは「1泊2日」など、出演していたすべてのバラエティ番組から降板し、芸能界活動中止を発表した。また、チョン・ジュニョンは14日、警察に出頭して取り調べを受けている。

【NAMOO ACTORS 公式コメント全文】

こんにちは。NAMOO ACTORSです。

女優ムン・チェウォンの個人SNSのハッキングやデマに対してコメントいたします。

13日、ムン・チェウォンのInstagramアカウントがハッキングされたと見られる活動が検知され、ムン・チェウォン本人に確認したところ、ムン・チェウォン本人はしていないことを確認しました。その後、パスワードを変更するなど、急いで措置を取りました。当社は所属アーティストのプライバシーを侵害して、不安を煽る違法行為に対して、サイバー捜査隊に正式に捜査を依頼する予定です。

現在のオンラインコミュニティとSNS、メッセンジャーを通じて拡大されている特定の悪質デマに、NAMOO ACTORS所属のムン・チェウォンが挙げられていることに対しても厳正に対応します。チョン・ジュニョンとは芸能界の同僚として親交はありましたが、該当する噂は事実無根であり、とんでもない内容に当社は非常に怒りを感じています。

従って、当社はこの悪質で、人格を踏みにじるような悪質デマを作成・流布した者に対して、民事・刑事上の責任を問うつもりです。また、匿名性に隠れて虚偽事実を拡散・再生産する行為に対しても、善処なく厳正に対応する予定です」

今後もNAMOO ACTORSは所属アーティストたちの名誉と人格を毀損することに、積極的に厳正対応していくことを伝えます。

ありがとうございます。