※瀧本美織オフィシャルブログより

写真拡大

女優の瀧本美織と“だいすけお兄さん”ことタレントの横山だいすけがそれぞれ14日に自身のアメブロを更新。出演中の木曜ミステリー『刑事ゼロ』(テレビ朝日系)が最終回を迎えることについてつづった。

同ドラマは、ある事件をきっかけに刑事になった直後からの“20年間”の一切の記憶を失ってしまった刑事・時矢暦彦(沢村一樹)が、経験に基づかない“生まれたての五感”と“洞察力”を頼りに、思いもよらないアプローチで事件を解決へと導いていくというストーリー。瀧本は時矢のバディとなる新人刑事、佐相智佳(さそうともか)を、横山は若手刑事・内海念也を演じている。

この日瀧本は「今夜で、ドラマ「刑事ゼロ」も最終回を迎えます!早いなぁ… 佐相ちゃん。智ちゃん。現場でももちろんそうだけど、ドラマをみてくれてる方からも、気づけば色んな方からそう呼ばれるようになっていて、佐相ちゃん通してなんだかものすごく愛を感じました。」と感慨深くつづった。

また「大変なこともたくさんあったけど、いつも楽しさとかときめきが上回ってます 智佳を演じていて、いつもワクワクしてました!京都のスタッフさん、13係のみんな大好きだ〜!寂しいな。」と撮影を振り返り、「時矢刑事は記憶を取り戻すことはできるのか?能見との決着は…?まずは!本日20時〜最後まで見届けていただければ嬉しいです。」と出演者の集合ショットを公開してブログを締めくくった。

同日にブログを更新した横山は「体重落とすぞ計画、トレーニングも少しずつ始めてますが、それ以上に食欲がすごいです…なんとかギリギリおやつは我慢できてますが、ご飯の時は全てを解放してます」と明かした。

また「最近ダイハードだから(ダイスケ、ハードスケジュールの略)と言い聞かせてます笑」と内海の衣装を着た自身の写真を公開、「さて、今日は刑事ゼロ最終回!!え?最終回?最終回ですやーーーーん!!!」と驚いた表情を公開し「刑事ゼロ、3ヶ月の集大成が今日ついに放送です!お時間合えばチェックしてみてくださいね 20時〜よりスタートです!」とブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「ぜひこのメンバーで続編希望します」「素敵な写真ですね!最終回……楽しみだけど終わっちゃうのが寂しいです」「物凄く面白かったので、いつかまた復活して欲しい!!!」などのコメントが寄せられている。