マリナーズとマイナー契約を結んでいるイチローが13日、オープン戦に7番・指名打者で先発したが、ヒットは出ず、18打席連続ノーヒットとなって打率が8分ちょうどに下がった。NHKニュースが報じた。

調子が上向かない中で、マリナーズのサービス監督は、3月20日からの日本での開幕シリーズではイチローが出場選手登録に入るとの考えを示し、「プレーするチャンスもある」と明言している。

イチローは試合後、監督の発言に対し「出られる状態にしたいね。早くね」と短く答えた。


イチロー 18打席ノーヒットも日本での開幕戦に出場登録へ(NHKニュース)