陸上自衛隊那覇駐屯地に所属していた元自衛官の男性が、上司にパワハラを受け退職を余儀なくされたとして国に損害賠償を求めた訴訟の判決で、長崎地裁は12日、100万円の支払いを命じた。