四国民の「理想」を反映させたら、日本はこんな感じになる――!? そんなツイートが2019年3月7日に投稿され、話題になっている。

まずは、話題の画像をご覧いただこう。

こちら、徳島県に住むツイッターユーザーのたかなし(@TKNS_JRS)さんが作成したもの。地図を見ての通り、四国が関東方面へと大移動。房総半島(千葉)、伊豆半島(静岡)などと接続しているのだ。

「こんなんにならねぇかな」というつぶやきの通り、これはたかなしさんの理想を反映させた地図。作成の理由について本人に聞いてみると、

「行きたいイベントが東京近辺でしか開催されないので四国がもう少し関東地方に近ければなぁと思ってツイートしました」

とのこと。

よく見ると、移動した四国と房総半島をつなぐのは淡路島(兵庫)。「房総半島だけはいい感じに繋がらなかったので淡路島を勝手に連れていきました」という。ちなみに、小豆島は忘れていたそうで、ぽっかり空いた瀬戸内海に取り残されている。

ツイッターでは、こんな反応が。

 

ちなみに、物理的に近くなったとはいえ、車での移動はまだまだ大変そう?

編集部で調べてみたところ、高知の南西端から新宿までの車ルート(高知・大月町→愛媛・今治→静岡・御前崎市→新宿)の所要時間は、約6時間55分。これをどう見るかは、あなた次第かもしれない...。