女性が透析中止で死亡 高須克弥氏「最後は地獄の苦しみだったと思う」

ざっくり言うと

  • 2018年8月に都内の病院で女性が透析治療の中止を選び、死亡した
  • 高須克弥氏は2019年3月7日にTwitterを更新し、透析中止に言及
  • 「最後は地獄の苦しみだったと思います」と綴り、安楽死ではないと強調した

◆高須克弥院長が透析中止に言及

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング