にしおかすみこ

写真拡大 (全4枚)

お笑い芸人・小島よしお(38)、にしおかすみこ(44)が4日、千葉県の魅力をまとめたバラエティ番組(J:COMチャンネル)『千葉のいいトコ自慢わがまち対決』の公開収録に登場。集まった報道陣の取材にも応じ、きのう実施された"東京マラソン"についてコメントした。

にしおかに対し、今回の東京マラソンに出走しなかった理由を問うと「仕事が入っていたので」と残念そうに回答。記者が「(昨年1月の記録で)勝田マラソンで3時間5分の自己ベストがある。東京2020大会への興味は?」と更に尋ねていくと「じゃあ、目指しましょう。国籍も変え、女の猫(ひろし)さんとして」と今度は冗談交じりに返答。カンボジア国籍を取得した、猫の挑戦を話題にした。

小島が反応して「女子選手で"3時間5分"って、凄い、メチャメチャ速いですね」といたく感心。「ねこおかすみことして(マラソン競技に)出たほうがいいですよ」とあだ名をつけ、笑わせていた。

この日の収録番組は、J:COMチャンネルで今月23日に放送予定。千葉県の魅力を県外に向けて認知を高めるのは勿論、さらに地元の魅力を再発見してもらう"地元愛"を醸成するために企画されたものだ。

▼ 『千葉のいいトコ自慢わがまち対決』の中継会場にて

(左から)小島よしお、にしおかすみこ


■関連リンク
『千葉のいいトコ自慢わがまち対決』 - 番組案内・WEBページ