東京など関東各地で多くの花粉を観測今シーズン一番の飛散となったところも

2019/03/02 14:55 ウェザーニュース

今日3月2日(土)の関東地方は朝から晴れて気温がぐんぐん上昇。各地の最高気温は、東京で14.6℃、千葉で14.4℃、宇都宮で13.8℃と、3月下旬並の暖かさとなっています。このため広い範囲でスギ花粉の飛散量が増えており、今シーズン一番の飛散となっているところがあります。

ウェザーニュースが独自に設置している花粉観測機の計測結果をみると、2日14時現在で、関東の広い範囲で非常に多くの花粉の飛散を観測していることがわかります。東京や千葉、関東北部などでは、花粉の飛散が多かった2月23日、26日を超えて、今シーズン一番の花粉の飛散量となったところがあります。

関東は今がスギ花粉のピーク

関東は今がスギ花粉の飛散がピークを迎えています。明日3日は雨で花粉の飛散は少なくなる見込みですが、4日以降は再び多くの花粉が飛ぶ予想のため、万全の対策を行うようにしてください。