出典: https://www.shutterstock.com/

結婚の約束もしていないのに同棲するのは、少し勇気がいりますよね。

一緒にいたい気持ちはあっても、簡単に同棲を決めていいのかどうか悩むところです。

そこで今回は、結婚前に同棲をするメリットをご紹介。改めてメリットを整理して、同棲の後押しになるようにして下さい。

 

■結婚前の同棲には経済的メリットがある

結婚前の同棲には、“経済的なメリット”があります。

家賃や生活費を折半できるのは大きなメリットなので、経済的なメリットだけを考えても、同棲する価値はあるのではないでしょうか?

生活の仕方によっては余計に出費がかさむ恐れもありますが、現在1人暮らしで生活が少しキツイなら、同棲を前向きに考えてもいいと思いますよ。

結婚資金を2人で貯金することもできるので、“堅実な愛を育む”ためにも同棲していてはいかがですか?

 

■生活習慣やクセをチェックできる

同棲してみないと、わからないことは沢山あります。

例えば、「お手洗いの使い方が汚い」「食べる音が気になる」など、外では気にならなかったことや知る由もなかったことが、同棲することで気付くことができるは、結婚前に同棲するメリットだと思います。

生理的に受け入れらない“クセ”や、見ていてイライラする“生活習慣”は、結婚したらそのうち直るかもしれませんし、気にならなくなるかもしれませんが、受け入れられずそれが引き金となって別れに至る夫婦もいるので、性格的に細かい人は、結婚前に同棲して彼の生活習慣やクセをチェックした方がいいかもしれませんよ。

 

■いい旦那さんになるかをチェックできる

結婚前に同棲すると、彼が“いい旦那さん”になれるかどうかチェックできます。

掃除もしないし料理もしない、感謝の言葉やねぎらいの言葉もない彼が、結婚したら劇的に変わるとは思いませんよね。

子供ができたら変わるケースもあるそうですが、大抵は変わらないことが殆どでしょう。

同棲しない恋愛ではそういう面を見ることはできませんし、“恋は盲目”と言うように、そこまで優しくないのに優しく見えたり、いい旦那さんになりそうだと勘違いすることもあります。

「生活」という意味では、同棲は結婚とほぼ変わらないので、将来ステキな旦那さんとステキな結婚生活を送りたいと思っている女性は、彼がいい旦那さんになるかどうか、結婚前に同棲してチェックしてみて下さい。

 

結婚前の同棲には、“相手を深く知ることができる”というメリットがあります。

もちろん、幸せな結婚生活を送れるかどうかは、同棲するしないに関係ありませんが、夢にまで見た結婚が「こんなはずじゃなかった……」とならないためには、結婚前に同棲した方がいいのかもしれませんね。

【画像】

※  Tetiana Ch/shutterstock

【関連記事】

見て見ぬふり…“痛々しい”社内恋愛カップルのエピソード

血液型別「セックスの相性」ランキング!2位はB型女子×B型男子

可愛すぎる!男性がキュンとなる「お泊りデート後」のひと言

たまんねぇ〜!男が「賢者タイム」にされるとキュンとするコト3選

「彼女が妊娠して…」上司のゲスすぎるエピソード3連発

今晩二人きりで会わない…?「不倫目当ての上司」からのオラオラLINE