「非常に腹立たしい現実」韓国外相、慰安婦問題は未解決との認識示す

ざっくり言うと

  • 韓国の康京和外相は25日、国連人権理事会で慰安婦問題について言及した
  • 「被害者中心の対応が大きく欠けていた」とし、未解決との認識を改めて提示
  • 無補償のまま元慰安婦が死去していることに、「非常に腹立たしい」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング