クラフト・ハインツの統合に「払い過ぎた」バフェット氏語る

ざっくり言うと

  • 米投資家のバフェット氏は25日、食品大手のクラフト・ハインツに言及した
  • 2015年の統合の際に、同氏率いる投資会社が「払い過ぎた」との認識を表明
  • 判断を誤ったことを認めた一方で、保有株を手放すつもりはないと強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング