24日、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。

 オープニングトークで竹山は「全然僕にそんな感じはなかったんですけど」と前置きをして、21日に放送された『VS』(フジテレビ系)に出演した際のエピソードを披露。

 「大野君に『リーダー、休みが来るの二年後だから!』みたいなことを言ったんですよ。スタジオめっちゃウケたんですよね」と収録時の空気を振り返る竹山。嵐のメンバーからも「言ってくれてありがとうございました」と感謝されたという。

 嵐が2020年をもって活動休止すると記者発表をしてから初めての『VS嵐』の収録だったそうで「スタジオも緊張感みたいなのがあったんで、それ(竹山の発言)でみんな柔らかくなって『よしやろう!』みたいになったんですけど」と、自身の発言が番組にポジティブに作用したと説明。

 しかし、オンエアー後の反響について「すごく怒ってる人たちがいるみたいなんですよ」と苦笑。竹山のツイッターのタイムラインには「やっぱり竹山炎上したな!」といった声が寄せられたが、竹山は「炎上した感覚は一個もないんですよね」と漏らす。

 「とにかく分かります、僕のことがみんなものすごい嫌いみたいです、滅茶苦茶嫌いみたいです」と、自虐的に分析する竹山だったが、「みんながどういう気持ちでいるか分かってるの?」というネットの声に対しては「いやいや、俺本人たちといっぱい喋ってるからね? 分かるんですけど」と反論した。

(C)AbemaTV

▶︎ 【見逃し配信】土曜ナイトは終わる?真相は?/竹山また嵐で炎上?