新井浩文被告、捜査関係者が明かす周到手口「反抗を困難にし…」

ざっくり言うと

  • 新井浩文被告の事件当時の詳細について、東スポが取り上げている
  • 捜査関係者の資料や関係者の証言によると、被告の手口は計画的だったそう
  • 被害者に恐怖心を植え付け、反抗を困難にしてから性交に及んだとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング