コスメも“エコ&エシカル”が常識。海外で注目度急上昇の【新時代コスメブランド】3選

写真拡大


近頃ファッション&美容のテーマとなっているのが環境や動物に優しい“エコロジー&エシカル”。リアルファーやレザーなど動物由来の素材を使わないファッションだったり、アニマルテストを行わない美容コスメだったりなど、環境に配慮したアイテムやケアがブームになってきています。それでは今ホットな海外発の【新時代コスメブランド】を早速チェックしてみましょう。

▶︎いつものメイクにプラスするだけ。乾燥崩れの心配とおさらばできる【神ベースアイテム】5選

 

|2018年大ブレイク!今最もホットな「Beauty Counter」

「2018年インターネットで最も検索されたコスメブランド」と言われるほど人気を博したのが「Beauty Counter(ビューティ カウンター)」。有害とされるケミカル成分は使わず、環境への影響が懸念されるエアゾールスプレーも不使用というこだわりが高く評価されています。






View this post on Instagram


Beautycounterさん(@beautycounter)がシェアした投稿 -






特に大人気のアイテムがサンスクリーン「Countersun Mineral Sunscreen Mist SPF 30」。天然ミネラルを使用しているため、肌が荒れにくく、しかも使いやすいと一番人気!






View this post on Instagram


Beautycounterさん(@beautycounter)がシェアした投稿 -






メイクアップコスメも安全性とクオリティの高さで、ケイリー・クオコなどセレブを担当するメイクアップアーティストにも愛され、レッドカーペットでも大活躍しています。

 

|ケアしながらメイクできるマスカラが大ヒット!「Thrive Causemetics」

メイクアップコスメで人気を博しているのが「Thrive Causemetics(スライヴ コーズメティックス)」。植物由来の成分を使ったヴィーガン製品となっていて、もちろんアニマルテストはなし。また、パラベンや硫酸も不使用です。






View this post on Instagram


Thrive Causemeticsさん(@thrivecausemetics)がシェアした投稿 -






中でもイチオシのアイテムが“メイクしながらまつ毛ケアもできる”と大評判のマスカラ「Liquid Lash Extensions Mascara」。グラマラスな目元になれるだけでなく、配合成分である胡蝶蘭の茎がまつ毛の長さや強さを促進してくれるという効果をもたらしてくれます。他にも美容インフルエンザーがはまっているパウダーやオーバーナイトマスクといったスキンケアなど、続々と注目アイテムが登場しているのでぜひチェックしてみてください。

 

|もはや定番。“エコロジー&エシカル”の草分け「milk makeup」

発売以来、高い人気を誇る「milk makeup(ミルク メイクアップ)」もヴィーガン、パラベンフリー、アニマルテストフリーのエシカルコスメブランド。それでいて、パッケージデザインが可愛く、しかもトレンド顔も手に入ります。






View this post on Instagram


Milk Makeupさん(@milkmakeup)がシェアした投稿 -






2018年はトレンドのきらツヤ顔にしてくれるハイライター“Holographic Stick”に、むくみや赤み、毛穴を軽減してくれる手軽なクーリングジェルスティック“”が大ヒット!






View this post on Instagram


Milk Makeupさん(@milkmakeup)がシェアした投稿 -






グリッターやホログラフィックなどの人気は続行2019年も新たなユニークアイテムで美容業界を沸かせてくれそうです。

 

このように、現在は自分自身だけでなく環境へも配慮した美容ケアをするのが常識になりつつあります。まだ始めてない人は、ぜひチェックして“エコロジー&エシカル”な美容をスタートしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>