※水嶋ヒロオフィシャルブログより

写真拡大

俳優の水嶋ヒロが18日に更新したアメブロで、妻の歌手・絢香が不在時に娘の食事作りに奮闘した様子をつづった。

水嶋は、「昨日まで妻は仙台でライブだった 娘とパパはお留守番」と報告。「家事をこなすなかで1番自信無いのが料理」とコメントしつつ、日曜日の昼に「そぼろ丼 副菜にキノコの煮浸しとキュウリの浅漬け」を作ったことを明かした。

「うまくできたと思ってドヤ顔で出した」というものの、娘はほとんど口にしなかったといい「ほぼキュウリだけ‥かなり焦った こうなった時つくれるネタが少ないと困るよね」とコメント。「他に娘が食えるもん無いか探してたら自分に何かつくる時間が無くなって‥お茶漬けかきこんだ」と大慌てだった様子。

また、挽回すべく「考えに考えてつくった」という夕食のメニューを公開。「娘が大好きなソーセージとハンバーグ 娘が大好きな椎茸入りかやくご飯 昼に娘が完食したキュウリの浅漬け‥笑」とつづり、「リスクヘッジしまくりなメニュー 笑」とコメント。

結果はハンバーグ以外完食してくれたとのことで、「良かったぁ‥」と一安心。ハンバーグについては「万一に備えたぶん量多かったからね ハンバーグは明日の朝に」と述べた。さらに自身の料理を作る時間もとれたようで、野菜餃子を焼いたことを報告しつつ「料理上手くなりたいね 感謝」とつづった。

読者からは「ママが作ったのだって食べないときは食べませんょ パパ頑張ってる!!」「わぁ〜お嬢様の為にお料理頑張ってるって姿勢だけで、ほっこり温かい気持ちになります!!」「素敵なパパで娘ちゃんが羨ましいです パパ料理がんばれー!」「トライし続ける時点ですばらしいですー!」などの声が寄せられている。