マキシマム ザ ホルモン

写真拡大 (全2枚)

堀ちえみが口腔がんを公表

2月19日、タレントで歌手の堀ちえみがブログにて、口腔がんであることを公表した。彼女は19日に入院をして22日には手術を受けることを明かし、「力いっぱい闘って、必ず戻って来ます」「私は負けない!」と力強い言葉を綴っている。

<耳マンのそのほかの記事>

SNSでもさまざまな著名人が堀へのエールを送るなか、4人組ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンのドラマー・ナヲが同バンドのTwitterおよびInstagramを更新。「口腔ガンを公表された堀ちえみさんへ…」とのコメントとともに、1本の動画を公開した。

マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン、演奏動画でエール送る

動画にて彼らは、アルバム『ロッキンポ殺し』(2005年)収録楽曲の『falling jimmy』を演奏。同曲は歌詞の一部が「堀ちえみ」と聴こえることでも知られている。同エントリーの動画では歌詞を一部変更したそうで、投稿には「僕泣いて 希望膨らんで 前進ストーリー 不安でも (中略) 俺ら本気なら“生きる”っちゅーの」と、堀へのメッセージが込められた一節も綴られている。さらにナヲは「ちえみさん、それとついでに⁈笑 神戸の @matsubara_kobe にも届けて!てんとう虫!!」と綴り、腎細胞がんを公表している起業家・音楽プロデューサーの松原裕氏にもエールを送っている。

マキシマム ザ ホルモン Instagram

マキシマム ザ ホルモンはボーカリストのダイスケはんが頚椎椎間板ヘルニアの治療に専念するためライブ活動を一時休止中。そのため同エントリーの動画にもダイスケはんは参加していないが、彼もきっとメンバーと同じ気持ちでいることだろう。今回の投稿にネットでは、「魂のこもった“falling jimmy”堀ちえみさんに届きますように!」「苦しんでいる人全てに美しい春が来ますように」「ホルモンのこの思いよ届け!!こっそり一緒に応援してます」といった反響が寄せられ、話題となっている。

耳マン編集部