軍服姿を披露! (C)テレビ東京

写真拡大

 小栗旬主演、ムロツヨシ共演で山崎豊子氏のベストセラー小説を特別ドラマ化する「二つの祖国」が、3月23、24日の2夜連続で放送されることが正式決定。あわせて、旧友であり宿命のライバルを演じた小栗とムロをとらえた場面写真が初披露された。

 累計発行部数250万部を突破した山崎氏の同名小説を映像化。日系アメリカ人二世の天羽賢治(小栗)とチャーリー田宮(ムロ)らが、戦争下においてアメリカと日本、どちらの国に忠誠を誓うか“二つの祖国”の狭間で選択を迫られながらも、強く生きる姿を描いた。小栗とムロのほか、高良健吾、新田真剣佑、松重豊、麻生祐未、原菜乃華が出演している。

 お披露目された場面写真の1枚は、アメリカ軍言語兵のリーダーとしてフィリピンのバギオにわたった賢治と、マッカーサー司令部で中尉となったチャーリーが戦況について言葉を交わす緊迫のシーンをとらえたもの。そして別カットは、将校クラブでの一場面。終戦直後、連合国側の人間として東京裁判の審理をモニターする重責を担った賢治が、マッカーサー元帥の副官にまで上り詰めたチャーリーと対面する様子を映し出している。

 旧友でありながら、激動の時代のなかで対立する存在へと変わっていく賢治とチャーリー。実はこの2人、愛する人を巡って火花をちらす“恋のライバル”でもあった。その恋の相手を演じる人物は、後日発表される。

 テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマスペシャル「二つの祖国」は、3月23、24日の2夜連続放送(ともに午後9時〜11時24分)。