「オーバーオール」っておしゃれに着こなすには難易度が高いし、どうしても子どもっぽくなってしまう。そう思って当たり前にスルーしている人も多いのではないでしょうか。

そこで、オーバーオールを大人っぽく着こなしていたファッショニスタをピックアップ!彼女たちの着こなしのポイントに注目しました。
ファッショニスタのコーディネートをチェックして、みなさんも今年からオーバーオールに挑戦してみませんか?食わず嫌いを解消するなら今ですよ♪

ヤマサキ サオリさんは、レディライクな小物使いで女らしく

類似商品を500ブランドから検索

ヤマサキ サオリさんは濃いブルーのオーバーオールを着用。腰回りが細身だから、すっきりとした着こなしに。裾がフレアになっているのもポイントです。
小物はレースフラットパンプスに、フォルムが特徴的なかごバッグをチョイス。レディライクな小物使いが大人の女らしさを引き立てます。

Maikoさんは、トレンチコートできちんと感を

Maikoさんは薄色デニムのオーバーオールを着用。大人っぽく着るには難しそうなデザインですが、きちんと感の強いベージュトレンチを羽織って品の良さをプラス。
足元はスニーカーでもホワイトで爽やかに。スニーカーでなければバレエシューズなどがおすすめです。

TAEさんは、キレイめ感の出るベージュをチョイス

TAEさんは品よく見えるベージュのオーバーオールを着用。着こなしによってはオジさんっぽくなってしまいそうですが、ブラックで統一してシャープに。インナーは同じ黒でもブラウスにすると、きれいめ感がアップします。
色がシックな分、赤リップで女らしさも忘れずに。

NICOさんは、白のワイドシルエットをナチュラルに

NICOさんはホワイトのオーバーオールを着用。ワイドシルエットなら膨張見えが心配なホワイトデニムも気にならず、今っぽく仕上がります。グレーやブラウンなどのやさしいアースカラーで統一して、ナチュラルでクリーンな着こなしに。