小島瑠璃子

写真拡大

「キリン のどごし<生>」の新広告キャラクターに就任した小島瑠璃子が、2月12日に都内で行われた同商品のイベントに出席した。

ミニスカ美脚で「日本一!」と書く小島瑠璃子

のどごし<生>は発売以来14年連続で売上げ日本一を達成(※2005 年「その他の雑酒」、06年〜18年「その他の醸造酒(発泡性)」課税出荷数量による)。これを記念し、この日は小島が用意されたバックボードに「日本一!」と筆で書き込む筆入れ式が行われた。

書道を習っていたという小島だが、「大きい筆を使うのも、みなさんの前で書くのも……」と緊張気味。その大きな筆に赤い墨をつけながら「うわー、緊張する!」と声に出すと、書きながらも「本当にすごい!心拍数が上がっているのが自分でわかります」と心境を吐露しつつ、「日本一!」と書き上げた。

また、2月14日がバレンタインデーであることにちなみ、バレンタインにのどごし<生>をプレゼントして、一緒に飲んでみたい人を聞かれると、「プレゼントするんだったら父ですね。父ものどごし<生>が大好きなので、贈った後、私も実家に帰って一緒に飲むことで父に喜んでもらいたいです」と回答。

さらに、今後、目指していきたい日本一を聞かれると、フリップで「道に詳しい女性」と発表。「全然、のどごし <生> に関係なくてすみません」と恐縮しつつも、「もともと道を覚えるのが好きで、交差点の名前とかを覚えるのが好きなんですよ。天現寺とか、覚えていると生活にすごい役立つんですよね」と話すと、「最低でも明治通りと青山通りについている交差点名は全部覚えるようにしたいです」と意気込んでいた。