MCの坂上忍が三原じゅん子に直撃

写真拡大

2月14日に放送される『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系、毎週木曜21:00〜)は、参議院議員10年目を迎える三原じゅん子の政治家としての活動に独占密着する。

同番組は、世間を騒がせた「人・事件」などの“今”に、MCの坂上忍をはじめとしたジャーナリストリポーターたちが追跡&直撃し、真相を突き止めていくジャーナリズムバラエティ。

坂上のインタビューでは、物心ついた頃には頻繁に家に借金取りが来ていたという三原の家庭事情、出世作となった『3年B組金八先生』を撮影していたころに学校のクラスメートたちから受けた過酷ないじめ、10代後半でパニック障害と摂食障害を併発した衝撃の過去などが次々に語られていく。

また、プロのカーレーサーとしてデビューした意外な理由や、二度の離婚、二度の流産といった、これまで語られることのなかった真相も明らかに。

坂上は、女優から政治家への転身を図った本当の理由についても直接迫る。そこには、彼女が過去に患った子宮頸(けい)ガンと闘病経験が大きく影響していた。つらい闘病生活中に、周りを見渡したら自分より大変な方がたくさんいて、苦しんでいる方々のために国は何をしているんだろうと思い、政治家を目指したという三原。しかし、女優で知名度があるからと、すんなり党から公認をもらえたわけではなかった。そこで出馬のために彼女が取った驚きの行動とは!?

さらに、番組では2016年に3度目の結婚をした三原のプライベートにも密着。三原夫妻の自宅、そして秘書としても三原を支える24歳年下の夫をテレビ初公開する。

また、平成大ヒットドラマの“胸キュンシーン”のシンソウに迫る企画も放送する。