バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、2月12日、平成仮面ライダーをモチーフとしたブックエンド4種の販売を開始すると発表した。2019年2月12日(火)13時より予約受付を開始。ラインナップは「仮面ライダー555」「仮面ライダー電王」「仮面ライダーW(ダブル)」「仮面ライダーオーズ/OOO」の4種。すべて2個1組の製品で、価格は3,780円(税込/送料・手数料別途)。

同製品は、平成仮面ライダーの「決め技」や「決めポーズ」など、各作品の象徴的なシーンをシルエットで表現したブックエンドだ。重厚感のあるスチール製ながらも繊細なレーザーカットで細かな表現にまでこだわっており、カラーは主張しすぎないブラック。書斎やリビングのインテリアにも馴染みやすく、ビジネスシーンでも違和感のないデザインだ。

1つずつ使っても十分に楽しめるが、左右2つのキャラクターが対になるポーズを決めており、本や書類の両横に「ブックエンド」として使用することで、より仮面ライダーの世界観が楽しめるようになっている。4タイプともすべて2個1組の製品。販売ルートはバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」での直販のみが決定されており、他は未定。準備数に達し次第予約受付終了となり、商品の発送は2019年5月頃が予定されている。

仮面ライダー555(ファイズ)
ファイズが発動させるΦマークが印象的な必殺技、ライダーキックの「クリムゾンスマッシュ」のシーンと、仮面ライダーカイザのライダーキック「ゴルドスマッシュ」のシーンを表現。

仮面ライダー電王
電王(ソードフォーム)の武器「ソードモード デンガッシャー」をかざすシーンと、怪人 イマジンのひとり「モモタロス」が主人公に憑依して変身した際の決めゼリフ「俺、参上!」を言う時のポーズを表現。

仮面ライダーW(ダブル)
2人の主人公がWに変身後声を合わせて言う「さぁ、お前の罪を数えろ」という決めゼリフが聞こえてきそうな敵を指さすポーズと、もうひとりのライダー アクセルが武器のエンジンブレードを肩に担ぐ決めポーズをスマートに表現。

仮面ライダーオーズ/OOO
まるでブックエンドに“もたれかかる”ような姿で、自由気ままでマイペースなオーズらしさを表現し、主人公の相棒 アンクのグリード態を表現。

株式会社BANDAI SPIRITS ネット戦略室
URL:http://p-bandai.jp/?rt=pr
2019/02/12