「おそ松さん」の世界にモモタロス参上 「仮面ライダー」との第2弾コラボビジュアル完成

写真拡大 (全2枚)

(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

劇場アニメ「えいがのおそ松さん」と公開中の映画「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」のコラボビジュアルが公開された。

両者のコラボレーションは、「おそ松さん」の6つ子が歴代の仮面ライダーになりきったビジュアルで話題を呼んだ2018年12月に続き、今回が第2弾となる。今回は、夕暮れ時の教室でたそがれる6つ子たちを描いた「えいがのおそ松さん」のポスターに、平成仮面ライダーシリーズ第8作「仮面ライダー電王」から、「俺、参上!」のフレーズで知られるモモタロスらイマジンたちが登場。本来のポスタービジュアルから、おそ松がモモタロス、カラ松がウラタロス、十四松がキンタロス、一松がリュウタロスへと変化しており、それぞれが6つ子と同じポーズをとっている。

「えいがのおそ松さん」は、赤塚不二夫さんの名作ギャグ漫画「おそ松くん」のキャラクターが大人になった世界を舞台に、ニートになった松野家の6つ子の自堕落な日常を描いた人気テレビアニメの完全新作劇場版。高校時代の6つ子が登場して「おそ松くん」と「おそ松さん」のミッシングリンクとなるストーリーが、初めて明らかにされる。

今回のコラボでは、両作品の公式サイトとツイッターで、コラボビジュアルのアザーカットや、イマジンたちが「おそ松さん」でおなじみの“シェー”のポーズを決めている写真も公開されている。

「えいがのおそ松さん」は3月15日全国公開。