毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

「何百人もの人」を3単語の英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナとペネロピの会話シーンからピックアップ♪

Anna: Penelope, I was wondering if you still dream of being a dancer.(ペネロピ、あなたはまだダンサーになることを夢見てるのかな、って私、思ってたんだけど)

Penelope: Only every day!(ほんの毎日よ!)

Anna: Well, guess what: A famous dancer is having a flash mob around the corner! Hundreds of people are dancing together!(そう、知ってるかしら:有名なダンサーがこの近くでフラッシュ・モブをやってるわ。何百人もが一緒に踊ってるわよ)

Penelope: No way!(うそでしょ!)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

“guess what” は「知ってるかしら」「あのね」「聞いて」という意味で、相手の注意を引きたいときに使われる定番フレーズ。

また、「何百人もの人」は “hundreds of people” 。ちなみに「百人」なら “one hundred people” と表現します♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!