こいつめんどくせぇ…。男が嫌う「気が強い女性」の特徴4つ

写真拡大

「芯のある女性」は素敵ですが、場合によっては「気が強い女性」と思われてしまうことも。
男性が嫌ってしまう特徴にはどんなものがあるのでしょうか?
一緒にチェックしてみましょう。

(1)言葉に棘がある


『キツい言葉ばかりいわれてると話すのが嫌になってしまう』(30歳/IT)

「気が強い」という言葉は文字通り「自己主張が強い」という意味合い。
自分の考えを押し通そうとすれば、自ずと相手は萎縮してしまうでしょう。
そんな時男性は、「キツイ物言いだな」とか「言葉に棘があるな」と感じてしまいます。

上手に自己主張するのに大切なのは、相手の意見を受け止める過程を持つこと。
被せるように意見や論破をされると、どんなに正論であってもキツく感じてしまうものです。
こういった一方通行なコミュニケーションを味わった時、男性は「嫌だな」と認識してしまいます。

(2)自分の意見を曲げない


『何をいっても自分の意見を曲げないから、話してもムダだなって思ってしまう』(28歳/不動産)

「気が強い女性」は力の抜き加減が上手とはいえません。
相手が自分の意見を認めないと納得できない……。
そんな考えの裏には「プライド」や「承認欲求」の高さがうかがえます。

冷静に考えれば、ムリに押し付けたところで相手が本当に納得する訳ではないでしょう。
またどんな人でも、時に間違えることもあります。
それが相手の場合も自分の場合もあると思って、寛容になれるといいのかもしれませんね。

(3)完璧主義


『完璧主義なのは構わないけど、同じことを僕にまで求めないでほしい』(31歳/公務員)

気が強くなる原因として「完璧主義」が挙げられます。
いわゆる白黒思考で、全ての事柄に結論を導き出さないと気が済まない……。
そんな心理が自分の中でとどまり切らないとき、相手にも同じ「完璧主義」を押し付けてしまいます。

また自分に厳しい人ほど、他人にも同じように厳しく接してしまいがち。
他人に強く当たってしまう場合、自分の心が悲鳴を上げていないか振り返ってみましょう。
他人を許せないのは、自分に対して感じる罪悪感や劣等感の投影かもしれません。

(4)自分に自信がある


『プライドが高い人ってめんどくさい。付き合いきれない』(33歳/経営)

「自信」は行動力を引き出す大切な要素。
ところがあまりの自信過剰は、ただの「プライドが高い」という事実にしかなりません。
ではなぜ「プライド」が高くなってしまうのでしょうか?

ここでもやはり「もっと認められたい」とか「褒められるべき」といった承認欲求が起因します。
でも「他人に何か期待する」形でのコミュニケーションは、長く続かないでしょう。
そのうち相手は力尽きてボロボロになってしまいます。

----------

いかがでしたか?
「気が強い」という性格を掘り下げると、さまざまな原因がありましたね。

相手がムリをして成り立つコミュニケーションは、自分も相手も幸せになりにくいでしょう。
ちょっとずつ自分と向き合って頑張ることで、きっと今よりも楽しい未来が開けるはずです。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。