※高橋真麻オフィシャルブログより

写真拡大

フリーアナウンサーの高橋真麻が、11日に更新した自身のアメブロで、20杯以上の酒を飲んだことを明かした。

ブログの冒頭で「先日伺ったレストランでペアリングでお願いしたら、かなりの種類を出して頂いたので備忘録」とコメント。"ペアリング"とは、提供される各料理に合うドリンクを店が選んでくれることで、高橋は「珍しく、スコッチから始まり シェリー ビール 日本酒」と様々なアルコール飲料のボトルを写真とともに紹介した。

さらに、続けて更新したブログで「後半はワイン 白子に合わせるのはシャンパン そして最後、デザートの柿には 最初のスコッチウイスキーを合わせて 20杯以上飲んだのですが二日酔いにならず 良かったー」と、大量にアルコールを飲んだにも関わらず、二日酔いにならなかったことを明かした。